電話もインターネットもテレビも光回線を利用しています

電話もインターネットもテレビも光回線を利用しています

かれこれ10年ほど前まで、固定電話は普通の回線で使っていました。インターネットはあまり使わなかったので、光回線にする必要性も感じず、長い間ダイヤルアップでパソコンの接続をしていました。テレビもケーブルや有料衛星放送を見る必要も感じていなかったので、それで充分でした。仕事もしていたので、容量が大きなホームページは会社のパソコンで見ていました。それが、仕事を辞めてからは自宅でインターネットを見ることになり、また時代の流れで凝ったホームページが増えてきて、ホームページを見るのに非常に長い待ち時間がかかるようになったのがきっかけで、光回線を申し込みました。

光回線にするかADSLにするか迷いましたが、これも時代の流れで、テレビのアナログ放送が終了することになり、光にすれば高いアンテナを購入しなくてもデジタル放送も受信できるとのことだったので、光回線に決心しました。我が家は賃貸物件なのですが、デジタル放送になる際のアンテナは自分で購入しなくてはならず、高価なものだったので、光のほうが良かったのです。電話はファックスを利用するし、携帯電話だけでは不安だったので、光回線で全てまかなっています。光にすると、停電のときは使えないとか接続が不安定ではないかと少し不安でした。でも、いまのところ接続が不安定なんてこともないし、値段も光同士なら安かったりするので、電話に関して何の不満もありません。どちらにしろ災害時には、携帯電話も、固定電話も使えないかもしれないし。

光回線を利用した電話にしてから、通信料やデジタル放送の受信などで通信費が6000円ほどかかっています。携帯電話や固定電話の利用料も合わせると、毎月10000円を超える通信費を払っていることになり、これには少し疑問を感じつつも、便利さを享受しています。光の利用料がもう少し下がってくれればいいのになぁと思います。インターネットの利用に関しても不満はなく、快適です。

Copyright (C)2015電話もインターネットもテレビも光回線を利用しています.All rights reserved.